トップページ > ライダースジャケット

女っぷりを上げるライダースジャケットのコーデは?

マニッシュとフェミンのクロスオーバーの中で、かつてはメンズにしかなかったライダースジャケットもレディース向けのデザインがたくさん出て来ましたよね。

ライダースジャケットって、その名の通り、もともとは、バイカーが着るジャケットなので、ゴツいデザインが多いですが、うまく取り入れると、かっこ良く女っぷりを上げることが出来ます。

ライダーズジャケット

今季は、ジャケットだとオーバーサイズ型のデザインがトレンドですが、ライダースジャケットの場合は、基本的には、コンパクトサイズ。

なので、Iラインを意識した膝上のタイトスカートやスキニーパンツなどとの相性が抜群です。

合皮素材で定番の黒のライダースジャケットをチョイスする場合には、インナーのトップスを白、ボトムスのスカートやパンツを黒…というようにモノトーンでまとめてしまうのも一つの手です。

あと、靴は、メンズライクなものばかりじゃなく、実は、ヒールとの相性もいいので、より女らしいコーデを作りたい場合は、足元にヒールをチョイスするのもいいかもです。

レディーと言うよりは、ボーイッシュでロック&グランジ寄りのコーデに仕上げたい時は、ボトムスには、デニムのショーパンをチョイス。

柄ストッキングやタトゥータイツを合わせて、足元はゴツいデザインの黒ブーツで決めます。

クランジファションだと、最近は90年代に流行ったとんがり靴も復活してますよね。

ああゆうものを合わせてもいいかもしれません。

あと、レディース向けのライダースジャケットでは、黒ばかりじゃなく、パステルカラー系のピンクやブルーなど、淡い色のものも登場してます。

さらに、LIZ LISA(リズリサ)などのブランドからは、全体をチェック柄にしたり、衿や袖口にファーを付けたり、デザインそのものをガーリーに進化させたライダースジャケットも登場!

ライダースジャケットっていう男っぽいアイテムで、めちゃくちゃ甘めのスタイルを作ることも可能になってます。